Cycling News

2018.01.25

宿泊施設事業者向けサイクリング試走会を行いました!

雪が降ったり、風が吹いたりと、厳しい天気が続いていましたが、
今日は、気温は低いものの風もなく良く晴れた自転車日和。

【伊豆市自転車まちづくり協議会】では、伊豆市の宿泊施設事業者の方々を対象に
修善寺温泉周辺から半日程度で回ることができるルートでサイクリング試走会を行いました。
自転車を室内保管出来たり、メンテナンス工具の貸し出しをしたりと、
サイクリストのお客様へのサービスを実施する宿泊施設が増えてきている伊豆市。
自転車で伊豆市を楽しみたいお客様の気持ちは、実際に走ってみないとわからないよね!
ということで、試走会を開催する運びとなったわけです。


今回は、修善寺総合会館スタート&ゴール。目指すは、修善寺奥の院です!

まずは、修善寺総合会館の地下にあるジオリアで伊豆のジオについて予習しました。

そして、修善寺温泉街を通って、一つ目の立ち寄りポイントは、修善寺
すみません、、、写真を撮り忘れました!


修善寺温泉街を抜けて、しばらく走ると広がる田園風景は、まるで昔話に出てくるような、味わい深く美しい風景です。

いざ!修善寺奥の院へ!!

水池橋を渡ったところにある、修善寺奥の院へ続く道の入り口にある碑石。
ガイドのいずベロの後藤さんに碑石について教えてもらいました。

この後は少し坂が続きます。
初心者の方は登れるか心配ですよね?
しかし、修善寺駅前にあるレンタサイクルショップのいずベロでは電動アシスト自転車もレンタルしているので、
普段自転車に乗り慣れていない方でも、意外と楽に登れてしまうんですよ!

修善寺奥の院、到着!

修善寺奥の院は、791年に18歳の空海が修行したところと言われているそう。
弘法大師が魔物を封印したという石碑の上には、達磨火山の溶岩流が板状に地層となった様子を
見ることができ、伊豆半島のジオサイトでもあるのです。

修善寺奥の院を出た後は、かつての石切り場に向かいました。
切り取られた岩肌がむき出しの空間は、なんとも神秘的で時が止まったようにも感じます。

実は、宿泊施設の方々に向けて、
サイクリング の基礎知識や楽しさを知ってもらう為の映像を撮影していた、今回の試走会。
最後に修善寺総合会館に戻ってきて、参加者の方にインタビューを行って終了です。

走ったコースはルートラボ(https://yahoo.jp/TUW_Ej)よりご覧ください。
今回は半日でこのコースを巡りましたが、
修善寺温泉街でゆっくりお食事や足湯を楽しんだり、
フォトジェニックな美しい里山の風景の写真を撮ったりと
1日ゆったりサイクリングというのも良いと思います!


サイクリング初心者さん・ビジターさんにオススメ、

izu vélo(いずベロ)のレンタサイクル

電動アシスト自転車をレンタルすることができる、修善寺駅前にある“izu vélo”。
スポーツタイプの電動アシストもあるので、体力に自信がない方でも今回のコースを走れちゃいます!

izu vélo(いずベロ)(NPO法人 ステキなごえん)
電話:0558-72-0111(受付時間 9時~17時)
H  P:http://izuvelo.com/

伊豆市自転車まちづくり協議会
〒410-2413
静岡県伊豆市小立野24-1
電話:0558-72-9911
FAX:0558-72-9909

モバイルサイト